K-12 教育

調査によれば、K-12 教育に反転授業を統合した後に、67% の教師がテスト成績の顕著な向上を確認し、80% が学生の教科に対する態度が大きく改善されたと報告しています。超短焦点プロジェクターとインタラクティブ・フラットパネルを含む BenQ の教育技術は、若い学生がタッチ強化されたインタラクティブ学習を介して知識を広げることができる学生中心の K-12 教室の育成を目指しています。

BenQ ディスプレイによって、K-12 教育がさらにインタラクティブになる理由

インタラクティブ・フラットパネル

無限の可能性を秘めたインタラクティブ学習を活用する

健康的な学習のための究極のソリューション

効果的な学習には、健康が重要です。AG+ 画面とトータルアイケアソリューションで構成されるインタラクティブ・フラットパネルのヘルスソリューションは、教師と学生のためのバクテリアの増殖の抑制および目の健康の維持に有効です。これにより、学生は健康的な学習環境で学び、眼精疲労や注意力の低下に苦しまずに学習に焦点を合わせることができます。

インタラクティブソフトウェアとの互換性

幅広い教育用ソフトと互換性がある BenQ インタラクティブ・フラットパネルを使用すると、教師は卓越したハードウェア体験を享受しながら各自の好みのソフトウェアツールを使用できます。ダイナミックな協力と注釈のツールとともに EZWrite 3.0 注釈ソフトを使用すると、教師と学生はカラフルなメモを取って複数の種類のメディアファイルに保存できるだけでなく、クラスの活動を即座に強化できます。EZWrite 3.0 でさらに簡単に注釈を付けるために NFCPen を使用すると、教師はディスプレイの NFC センサーをタップするだけで、即座に注釈を書いて、カラーを変更できます。これにより、教師は技術的な中断なしにスムーズな授業の流れを維持できます。

高い信頼性と簡単な管理で TCO を軽減

最小コストでタッチ機能が強化された学習を活用します。BenQ インタラクティブ・フラットパネルは、使いやすさ、コスト効率に優れた設置、および最大 3 万時間のパネルの寿命により、長年にわたって一定のパフォーマンスを維持できます。BenQ のインタラクティブ・フラットパネルにはマルチプル・ディスプレイ・アドミニストレータ(MDA)ソフトウェアも統合されているため、IT 担当者はローカルネットワーク経由ですべてのディスプレイをリアルタイムで管理できます。

インタラクティブ超短焦点プロジェクター

学習をよりビジュアルでインタラクティブに

超短焦点投影

超短焦点比では、プロジェクターがボードからほんの数センチメートル離れた場所に設置された場合にも、小さな教室で大画面投影を実現できます。これにより、教師は明るいプロジェクター光に邪魔されることなく、または投影の妨げになることを心配することもなく、教室の前面を自由に歩くことができます。

ケーススタディ
Need help?

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせ

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせはこちら

FAQ

お問い合わせの多い質問はこちらから。

FAQを見る

ダウンロード

最新のソフトウェア、マニュアル、カタログはダウンロードはこちらから。

ダウンロードページへ進む