縦横台形補正の位置および値は、画像の歪み補正にどのように関係していますか。

縦横台形補正の位置および値は、主に以下の2つの方法で歪み補正に関係しています。
(1) ズーム比を変更すると、プロジェクターの位置が矢状軸方向 (前後方向) で変化します。
(2) 台形の補正量は値1ごとに1度ずつです。台形を1度補正する場合のOSDの台形補正値は (+/-) 1となります。

画像の歪みは、自動で補正するか、またはプロジェクターやリモコンの矢印キーを押して手動で補正できます。
Need help?

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせ

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせはこちら

FAQ

お問い合わせの多い質問はこちらから。

FAQを見る

ダウンロード

最新のソフトウェア、マニュアル、カタログはダウンロードはこちらから。

ダウンロードページへ進む