IAM(Identity and Access Management)アカウントをAMS(アカウント管理システム)、DMS(デバイス管理ソリューション)、またはX-Sign Broadcastとペアリングできないのはなぜですか?

現在、AMS、DMS、X-Sign Broadcastはすべて、1つの統合IAM管理者アカウントとのみペアリングできます。異なるIAM管理者アカウントが使用されている場合、ペアリングは失敗します。たとえば、DMSがすでにIAMアカウントとペアリングされている場合、他のBenQサービス(EX:DMS)が削除されない限り、AMSまたはX-Sign Broadcastを新しいIAMアカウントとペアリングすることはできません。本質的に、AMS、DMS、X-Signは1つのIAMアカウントと連携しており、IAMアカウントの関連付けを切り替えるには、すべてのペアを解除する必要があります。

ソフトウェアを新しいIAMアカウントとペアリングする場合は、関連するBenQサービス(DMS、AMS、ブロードキャスト)のデバイスを対応するWebサイトから削除してください。他のBenQサービスが削除されてもペアリングの問題が発生する場合は、MACアドレスを記録し、最寄りのBenQサービスセンターに問い合わせてください。
Need help?

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせ

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせはこちら

FAQ

お問い合わせの多い質問はこちらから。

FAQを見る

ダウンロード

最新のソフトウェア、マニュアル、カタログはダウンロードはこちらから。

ダウンロードページへ進む