この素晴らしい技術によって生地の調達プロセスを加速

2017.10.23 by 

正しい生地の選択によって、衣服のラインをつくることも壊すこともできます。選択を誤ると、創造的なビジョンに命を吹き込むことが困難または不可能になることがあり、数日、数週間、または数か月かけてやり直す必要があります。ファッションデザイナー向けの生地調達チェックリストおよび必須技術を使用して、このような手間とコストがかかる状況を回避してください。

生地調達チェックリスト

  1. 生地の種類:衣服に最適な生地は何ですか? 必要な生地のリストを作成し、調達プロセスを開始します。
  2. 評判が良く、エシカルな生地調達先:市場の評判とエシカルな方針に準拠しているかどうかを調査します。
  3. サンプルの提供:オンライン画像では、さまざまな欠陥を見逃すことがあるため、現物を確認せずに注文することは好まれません。有料または無料のサンプルを提供する業者にこだわります。
  4. 予算:このプロジェクトで現実的に使用できる生地を確定するために、生地の予算を立てます。
  5. 最低発注量:生地を購入する際の最低発注量はどのくらいですか? 特定の生地が必要ですが、最低発注量を満たさない場合は、メーカーが柔軟に対応できるかどうかを確認します。

デザイナーとのコラボレーション

一貫し、評判が良く、エシカルで手頃な価格の生地のリストを作成した後は、ファッションデザイナーと連携して最終的な生地調達の選択を行います。このプロセスには、ファッションデザイナーと調達チームの間の緊密なコラボレーションが必要です。

プロセスの効率が悪いと、この段階でかなりの時間が浪費されます。ビジネスでは、生地の選択にこだわるのではなく、製品の完成に焦点を合わせる必要があります。そこで、最も注目すべき要素の1つはコラボレーションツールです。チーム間の連絡や情報交換を合理化するソリューションがあれば、市場に投入するまでの期間を短縮できます。

Google Jamboard は、コラボレーションの問題を解決するハイテクソリューションです。これにより、チームメンバーはリアルタイムでコラボレーションできます。チームメンバーは、アイデアのイラストを描き、生地のドレープやカットを表示し、Jamboard を使用して直接検索し、Web からコンテンツを追加して、その他の調達の選択肢を取り込むことができます。

Jamboard を使用すると、さまざまな生地、衣服のデザイン、および各自のアイデアにとって重要なその他の要素を検索して比較できます。マルチタッチ 4K 大型画面に生地の写真を拡大して、素材の細部を確認できます。コンピュータに生地の写真やビデオを保存している場合は、タブレットやスマートフォンを使用してそれをボードに表示できます。

Web からコンテンツを取得し、コンテンツを挿入し、ボード上でコンテンツを移動し、さらに Jamboard をビデオ通話に映し出すこともできます。ときには、調達プロセスにおいてデザイナーが現場で一緒に作業できないこともあります。デザイナーは、どこにいてもプロセスに参加できます。

Jamboard は非常にインタラクティブで、複数のユーザーがボードに書き込むことができます。デザインを改善し、最良の生地を絞り込み、コラボレーション環境で衣服の生産を計画できます。すべてが Google Drive に保存されているため、このプラットフォームの強力な共有機能にアクセスできます。

生地の調達プロセスには、多くの調査、試行錯誤、コラボレーションが必要です。正しい技術を導入して、作業をサポートしてワークフローを合理化してください。

Need help?

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせ

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせはこちら

FAQ

お問い合わせの多い質問はこちらから。

FAQを見る

ダウンロード

最新のソフトウェア、マニュアル、カタログはダウンロードはこちらから。

ダウンロードページへ進む