AV システムインテグレーターのパートナーに欠かせない 5 つの特性。

2017.05.15 by 

外から見ると、AV システムインテグレーションは、ケーブル接続とネットワークプロトコルがすべてであるかのように見えますが、実際にはそれ以上のことが必要です。AV システムインテグレーターは、通信エコシステムの形成を主導します。AV システムインテグレーターは、良好でスムーズな会議を実現します。皮肉なことですが、物事をうまく実行すればするほど、それを行っている人の存在は見えなくなります。導入したシステムが問題なく動作し、ネットワークメンテナンスの要求をほとんど受け取らない場合、オフィスの機能はスムーズに運用されていますが、メンテナンスの努力は目立たなくなります。

オフィスで機能が停止すると、メンテナンスは全員の優先順位リストの最上位に移動し、場合によっては、お客様の前で危機的状況を解決するために呼び出されます。優れたハードウェアは、嵐を乗り切る助けになります。

次の AV システムに投資する前に、選択したパートナーが以上の 5 つの重要な特色を持っていることを確認してください。
    1) すべての製品の在庫が確実にある
    2) 既存のデバイス間の互換性
    3) 信頼できる販売後サービスと大規模な流通ネットワーク
    4) ソフトウェアライセンスとカスタマイズによる反復収益の機会
    5) 品質で競争し、競争力のある価格を提供する

次にそれぞれの特徴について、詳しく説明します。
1. すべての製品の在庫がある
The Reseller Network によると、最良のサプライヤーは「追加の製品を供給でき、多数のサプライヤーと連携する必要性を軽減できる」必要があります。評価する必要があるベンダーが少なければ少ないほど、最終的な統合製品のリソースコストは低くなります。サプライヤーには、現在の数量要件を満たし、今後の成長に対応する余地を提供するだけの十分な規模が必要です。サプライヤーが最適の配達スケジュールを満たすことを求める場合、設備の在庫を確保し、入荷待ちにならないようにする必要があります。画面を使用できない場合に、どこでも使用できるインタラクティブ・フラットパネル(IFP)とビジネスプロジェクターを含む多くの異なる種類の会議室ソリューションを提供できるベンダーを探します。

2. クロスデバイスの互換性
すべての状況を考慮することはできませんが、BenQ の InstaShow™ のような簡単なデバイスペアリングハードウェアを使用して、ほとんどの状況に対してチームの準備を整えることはできます。最大 16 人のプレゼンターが同時コラボレーションを即座に開始できます。幅広い OS と互換性があり、ソフトウェアは必要ありません。

利用可能な会議室がない場合、または聴衆の数が多すぎる場合でも、InstaShow は会議を進行できます。これにより、企業の生産性がかなり向上し、IT サポートへの依存度が軽減されます。最大数のディスプレイと入力デバイスに対する最大能力を確保するのにこれより優れた方法はありません。

マルチプル・ディスプレイ・アドミニストレータ(MDA)ソフトウェアを使用すると、IT 担当者は、複数のディスプレイとプロジェクターをリモートからリアルタイムで制御することもできます。MDA ソフトウェアは、BenQ のデバイスだけでなく、幅広いサードパーティのディスプレイ製品もサポートします。

3. 流通ネットワーク
問題を理解して、ハードウェアに関するタイムリーなサポートを提供する能力がある流通パートナーを保有することは、優れたサプライヤーにとって不可欠な要素です。これは、アメリカ品質協会(ASQ)が示した結論の 1 つです。ASQ は、企業に対して「技術サポートの供給力およびデザインと長期の関係性を育成して最適化するパートナーとして参画する意欲」を探すことを推奨しています。

BenQ は、Ingram Micro、M&A Technology、Synnex Corporation などのパートナーを含む幅広い販売ネットワークと提携しています。正規代理店には Amazon Fulfillment が含まれ、BenQ Integrators Choice ネットワークには ASF Productions、Master Audio Visual、およびその他多くが含まれます。

4. ライセンスとカスタマイズ
サプライチェーンは、これまでになく複雑になっています。自社がサプライヤーと競合したり、お客様とパートナーを組んでいることがあります。1 つ確かなことは、サポートパートナーのネットワークなしには存続できないということです。BenQ は、会議を簡素化し、お客様からの反復収益をもたらすための多数のオプションをパートナーに提供します。

最も多用途なソフトウェアソリューションの 1 つは、オンライン会議、グループメッセージング、およびディスカッション管理を合理化するクラウドベースのサービスである Zoom です。最も優れたオンライン電子会議サイトのように、Zoom はワンクリックで起動できるインターフェイスをお客様に提供し、モーバイルユーザーにアプリを提供しているため、仮想会議に全員を招集できます。Zoom は、すべての BenQ IFP シリーズ、ほとんどの有名ブランドの PC、およびほとんどのモバイルデバイスで動作します。Zoom のパッケージには、リアルタイムの画面共有、注釈、オーディオ/ビデオ録音の各機能が含まれているため、お客様は会議中に同じ考えを共有できます。

5. 競争力のある価格設定
市場相当の価格設定および市場をリードする革新的なソリューションは、特別な価値を持った 2 つの構成要素です。その良い例は、BenQ およびそのパートナーのみを介して購入できる Google Jamboard です。Jamboard はコラボレーション技術の最先端にあり、デジタルホワイトボード、HD 電子会議ハブ、および Google の幅広い生産性ソフトウェアを組み合わせています。

Jamboard の価値をさらに高めているのは、小規模ビジネスでも手が届く範囲の価格であることです。Jamboard は 4,999 米ドルで市場に投入され、2 本のデジタルスタイラスと消しゴムが付属します。初期段階では、販売促進のために壁取り付け器具が付属します。Jamboard をどこでも必要な場所に移動するためのホイール付きスタンドを追加できます。



成長計画を提供する
Entrepreneur.com は最近、「成長計画の一環として良いサプライヤーとベンダーを選択しなければ、後で後悔することになります」と述べて、AV の統合について警告しました。代わりに、BenQ の Web サイト で次の AV デバイスを探してください。BenQ は、Google Jamboard、BenQ IFP、およびその他の多くの装置を含むあらゆる種類の製品ラインを提供して、次世代モバイルプレゼンター向けの社内会議を簡素化する業界をリードするサプライヤーです。

Need help?

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせ

私たちがお手伝いさせていただきます。

お問い合わせはこちら

FAQ

お問い合わせの多い質問はこちらから。

FAQを見る

ダウンロード

最新のソフトウェア、マニュアル、カタログはダウンロードはこちらから。

ダウンロードページへ進む